川内市医師会立市民病院 薬剤師募集

薬剤師募

川内市医師会立市民病院について

今後ますます深刻化する高齢社会。
できるだけ故郷を離れたくないという
患者さまの声が多くなる中、
私たちが担う役割はとても重要です。
薩摩川内市のみなさまにとって、
安心できる存在であるために。
これまで以上に高い医療技術で、
地域の医療に貢献していきます。

川内市医師会立市民病院の理念

基本理念

私たちは、地域の中核病院として、
急性期医療を推進し、安全で信頼される医療をめざします。

設立理念

1. 24時間高次救急医療体制の確立
2. 脳神経領域およびリハビリテーションの充実
3. 開放型病院(共同利用型病院)
4. 高度医療機器の設置

川内市医師会立市民病院の理念

薬剤部について

私たち薬剤師は、「薬の専門家」として、
お薬がより適正に使用されることを心掛け、
他の医療従事者とも協働することで
連携して薬物療法の向上に努めています。

薬剤部部長の挨拶
スペシャリストを育てる土壌があります
薬剤部 部長
南 裕司 Hiroshi Minami

川内市医師会立市民病院の薬剤部は、他院に比べてとてもアクティブです。というのも、薬剤師ごとに担当病棟が割り当てられているから。薬に対してだけでなく、患者さんやその家族、医師をはじめとする医療スタッフとも真摯に向き合う必要があります。

県内の病院に先駆けて取り組んできたスタイルがもたらすのは、高いレベルでの医療と患者さんの笑顔。「助けたい」「何とかしてあげたい」そんな思いを行動にできる、スペシャリストの育成にも注力していきます。

薬剤部部長の挨拶
薬剤部 仕事風景
page top
ENTRY